代表挨拶

創業以来、皆様には温かいご支援を賜り、心より厚くお礼申し上げます。

創業以来、皆様には温かいご支援を賜り、心より厚くお礼申し上げます。
弊社は、1991年(平成3年)に萩市を本社とし牛副産物の卸売業者として会社設立を致しました。

創業当初は、山口県内の山陰地方、山陽地方を中心に営業展開しており、時代が好景気という事もあり、島根県へも販路を拡大してまいりました。しかし、その一方で、大腸菌による食中毒、狂牛病(BSE)発生、宮崎県で発生した口蹄疫、鶏インフルエンザ感染などなど、数多くの困難、またその事件による風評被害を幾度となく受けてまいりました。

しかし、その数多くあった事件、風評被害を弊社のお客様と共に創意工夫をし、新商品の提案、お客様のニーズに応えることでこの大局を乗り越えてまいりました。

そして、平成22年度より弊社ブランドとして地元萩市の農家さんと共に立ち上げた「長萩和牛」の販売を開始致しました。この販売も最初は苦労の山積みでありましたが、山口県内また、関東、関西の多くのお客様のご協力、ご支持を頂き、お客様と共に長萩和牛のブランディングを進めることが出来てまいりました。そして、これからも生産者の方々の想いをより強くお客様へ伝えていたるように努力してまいる所存です。

また、それと同時に、会社創立より取り扱いのある牛副産物の取り扱い、並びに販売にも継続してより一層力を入れていければと考えております。

下記に企業理念を掲げ、これから未来に向かって社会の皆様方に貢献していく所存です。

経営理念
・全社員の物心両面の幸福を追求し、食を通じて地域社会に貢献する。

経営方針・ビジョン
・お客様に最高のサービス、情報を提供し、もっとも必要とされる会社になる。
・お客様に最高のサービス、情報を提供し、必要とされるすべてのお客様を幸せにする。

経営指針
・チャレンジ精神
(失敗を恐れず、常にお客様と向き合い商品提案やお客様のニーズに応える)
・チームワーク
(全社員がお客様に最高のサービスを提供するため、物心両面の幸福を追求するためお互いに助け合い、努力をし全社員でその責任を果たす。)
・革新
(現状の形にとらわれず、常に新しいことを探し、チャレンジし追い求める)

代表取締役 岡崎 智

営業の心得

  • お客様に好かれる
  • お客様との約束を守る
  • お客様を儲けさせる

会社概要

社名

有限会社萩ミート販売

所在地

山口県萩市大字明木3701番地1

設立年月日

平成3年6月11日

資本金

2,700万

業務内容

食肉加工・販売

代表取締役社長

岡崎 智

TEL

0838-55-0298

FAX

0838-55-0291

営業区域及び営業内容

山口県全般(萩、下関、小野田、宇部、山口、防府、徳山、下松、光、長門、美祢)
島根県一部(益田、浜田、出雲、松江)

得意先件数

約250件

取扱品目

牛副生物を中心に国内産チルドビーフ、ポーク、チキン、輸入フローズンビーフ、ポーク、チキン、フローズン魚介類、香辛料、タレ その他

取引銀行

萩山口信用金庫
山口銀行萩支店
西京銀行萩支店