むつみ豚とは

山口県萩市むつみで肥育されたむつみ豚は、澄んだ水と空気に恵まれた大地で育った豚です。

餌には、乾燥させたパン粉を含んだ自家製配合資料を食べているため豚特有の臭みがなく、
脂に甘味が有り、肉にサシも多く入ります。
また地域社 会とも密接に関わっており、豚舎には、近隣の製材所からの、のこくずを利用し、
豚舎を「このくず豚舎」にしています。

そのため、一般的は豚舎と比べ、匂いが少なくなる効果があり、豚の健康管理にも役立っています。
「むつ み豚」は、畜産農家の日々の積み重ねと地域の社会の結びつきによって
作り出された萩を代表するブランド豚です。